NPO法人 特別支援教育研究会 未来教室のサイトです

室長の言葉

 

学ぶ過程を大切に

 

室 長  秋 山 明 美

 

 立春を過ぎましたが、春はまだ遠く、道端の草が、ローゼット状に広がり、太陽の光を小さな体でいっぱいに受けようとしています。

 先月は、未来教室とカイノキサークル合同の展覧会を開催いたしました。

子ども達一人ひとりの思いを込めた作品が勢ぞろいした会場は、さながら小さな美術館のようでした。

 保護者の方々、本教室関係者の皆様が鑑賞に来てくださいました。子ども達一人ひとりの作品を通して、子どもの成長、発達を目にし、未来教室、楷樹サークルでの生活や活動内容に共感していただけたと思います。

 私たちは、作品の出来栄えを求めているのではなく、課題に向かって制作している過程に子ども達の成長、発達を見出しています。作品の中にはペンで円を無数に書いているかのように見えるものがありました。その制作者である子供は、制作中に円を描きながらお話をしています。作品には子どもなりのストーリーがあり、円の大小、線の濃さ、太さ、書かれている位置などで表現しています。

 また、鉛筆では、漢字が書けない子どもも、習字の筆を使って「花」や「木」を表現していました。決して、楷書のように止め、払いがしっかりしているわけではありませんが、子どもなりの味のある文字を書いていました。

 今回、子ども達の作品を一堂に展示して、鑑賞の授業も行いました。美術の講師2名が、子ども達に作品の見所や、工夫したところ、苦労したところ、出来上がったときの気持ちなど友達の前で発表させてくれました。このような機会を通して、子ども達は、自分の思いや考えを言葉で表現することも学んでくれました。

 今月は、「ガーラ湯沢雪体験 宿泊学習」に出かけます。東京ではなかなか体験できないウインタースポーツを行ってきます。子ども達の楽しみは、スキー等ではなく、ホテルにて友達と一夜を共にすることです。家族と過ごす時間とは違った楽しみがあるようです。教室等で学んだことを、公共交通機関の中で、スキー場で、また、宿舎であるホテルで実践し「できた」という経験から更に自信を深めてほしいと思っています。

 宿泊学習等様々な活動がスムーズに行えるようにとご協力をいただいている保護者の方々に日々感謝いたしております。

 来月は、音楽会です。今練習の真最中。ご期待ください。

経営方針

経営方針 経営方針 経営方針 経営方針

Menu

寄付のお願い

「生まれてきて良かった」と、障害の有無に関わらず子どもも大人も誰もが実感できる地域を作る活動です。是非、応援してください。

銀行名:みずほ銀行

支店:江戸川橋支店

種類:普通

番号:1161867

名義:特定非営利活動法人

特別支援教育研究会